国際通貨基金

Search
アンケートにご協力ください馈

新着情報


戦争と需要、労働市場を要因にインフレの高止まりが長期化する見通し

2022年4月27日
一次産品の値上がりや広範にわたる物価上昇圧力を受け、物価上昇率が高止まりするとの見方がすでにあったが、ウクライナでの戦争によりこれが当初予測より長く続く見通しだ。 詳細を読む

アジア太平洋地域経済見通し 2022年4月

2022年4月25日

一次産品と新型コロナ、金利上昇を要因に減速するアジアの成長

2022年4月25日
アジア太平洋地域の政策当局者は難しいトレードオフ(両立困難な課題)に直面しており、長期的な成長を促進する経済改革を実行しつつ、燃料・食料コストの上昇から最も脆弱な層を守る必要に迫られている 詳細を読む

第 45回国際通貨金融委員会(IMFC)議長声明(仮訳)

2022年4月21日
第 45回国際通貨金融委員会(IMFC)議長声明(仮訳)ナディア・カルビーニョ、スペイン第1副首相 兼経済・デジタル変革大臣 詳細を読む

食料や燃料の価格が高騰する今、機動的な財政政策が必要

2022年4月20日
パンデミックや戦争により欠かせない支出が生じたことで債務が増加し、予算の制約が厳しくなっている 詳細を読む

戦争がインフレ抑制の取り組みを複雑化させる中、金融安定性リスクが増大している

2022年4月19日
システミックな事象は顕在化していないものの、リスクはよりはっきりと下振れしている 詳細を読む

国際金融安定性報告書 2022年4月

2022年4月19日

IMF世界経済見通し 2022年4月

2022年4月19日

インフレが加速する中、戦争が世界経済の見通しを曇らせる

2022年4月19日
戦争の影響は広範囲に広がり、物価圧力を高め、重大な政策課題を増幅させることになる 詳細を読む

世界経済回復の重荷となる民間債務

2022年4月18日
民間債務が記録的な水準に増え、経済回復の鈍化を招きかねないが、成長がどの程度阻害されるかは国家間でも国内でも差が生じるだろう 詳細を読む

IMF日本語サイトでは一部の文書のみを日本語で掲載しています。その他のIMF文書、さらに詳しい情報に関しては、英文サイトを御参照下さい。

PDF形式のファイルを閲覧するためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。 Adobe ReaderはAdobe社のWebサイトから無料で入手できます。